コラーゲンとエラスチンを増やす

肌のコラーゲンとエラスチンを増やす方法を公開します!

 

目の下のしわ、たるみを解消する方法は1つ。それは真皮の線維芽細胞の働きを若かりし頃の状態に回復することです。これができれば老化が止まると言っても言い過ぎではありません。

 

 

 

目の下のしわを取る答えは…真皮の線維芽細胞を再生すること。

 

 

ハリのある「若い目元」を保つために必要な弾力成分、
それがコラーゲンとエラスチンです。

 

この2つの成分は「真皮」で作られています。

 

真皮にある「線維芽細胞」といわれる部分で、
コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸は生まれます。

 

つまりです・・・

 

線維芽細胞の働きを活性化させ、
弾力成分を作らせることが「最強の若返り対策」なのです。

 

 

線維芽細胞を活性化させる方法って?

 

 

真皮は表皮の下にある「肌奥の層」のため、
お肌の表面に化粧品を塗っても成分が届くことはありません。

 

これは「薬事法」でも定められている事実です。

 

しかし「真皮を直接ケアする方法」があります。
現時点で、有効だと分かっている方法は3つです。

 

専門機器で、線維芽細胞を活性化させる有効成分を届ける。

 

肌表面のケアに余計な美容成分は必要ありません。本当に補給すべき部分は肌奥の真皮層です。それを実現するスキンケアを知って取り入れることで、あなたの目元のコンディションは劇的な変化を見せるでしょう。

イオン導入による美顔器が有名ですが、お肌に微弱電流を送り「肌に目に見えない隙間」を作ります。

 

その瞬間に、美容成分を真皮まで確実に浸透させ、線維芽細胞を元気にする栄養を届けるこメカニズムです。

 

電流の力で「肌バリア」を瞬間的に弱めるだけなので、界面活性剤のように、肌バリアを破壊する負担はありません。

 

また、化粧品を単体で使うよりも「30〜100倍の浸透力」があり、真皮まで届きます。

 

 

高技術なフェイシャルマッサージで血行とリンパを促進する。

 

もし、正しいフェイシャルマッサージを毎日受けることができたら、あなたの目元のしわやクマは確実に改善されるでしょう。血行とリンパの力を活かしたスキンケアは最強なのです。

真皮には「リンパ管と毛細血管」が存在しており、そこから栄養や酸素を受け取って活発な働きをします。

 

ですので、血行とリンパの流れを良くすることで、真皮の代謝が元気になり、線維芽細胞も活発になります。

 

血行とリンパの力を活かしたスキンケアが「最も自然で効果的」だという専門家もいるほどです。

 

ただし「独学のマッサージ」は絶対やめてください。特に、目の下は繊細なので皮膚を傷つけて逆効果になります。

 

肌バリアを壊さず美容成分を補給。表皮のターンオーバーを促進。

 

加齢によってターンオーバーが衰える理由は、もしかすると年頃になると化粧品を使い始めることが一番の原因かも知れません。有効成分を補給しつつ、肌に負担をかける「諸刃の剣」であることを知るべきです。

市販の化粧品は、浸透力を売りにしていますが、これは肌バリアを壊して美容成分を強引に補給するやり方です。

 

そのため、美容成分が浸透しても肌バリアが壊れてしまい、ターンオーバーが乱れた「乾燥しやすい肌」になっていきます。

 

目の下のしわは「乾燥肌」から始まると言いましたよね?

 

だからこそ、肌バリアにできるだけ負担をかけずに、美容成分を浸透させるには「高い知識と技術」が必要です。

 

 

化粧品を肌にペチャペチャ塗っても、
思った効果が得られない理由が分かったと思います。

 

しかし、これらのスキンケアをするには「条件」があります。

 

 

これら3つのスキンケアは、自分でやるのは不可能です…。

 

 

残念ですが、この3つのスキンケアを実現するには、
専門技術とそれを行うための設備環境がないと困難です。

 

でも、高額な費用がかかるんでしょ?

 

いいえ・・・

 

実は、この理想的な3つのスキンケアは
通常では考えられない激安価格で利用できます。

 

はっきり言って、化粧品を買うお金があるぐらいなら、
それよりも安い費用で「本物のスキンケア」を体験した方が賢いです。

 

目の下のしわが解消!3つのスキンケアを激安で使いまくる方法とは?

 


このページの先頭へ戻る